スポンサーリンク

当サイトはプロモーションが含まれています

当サイトはプロモーションが含まれています

マッチングアプリがきっかけになる投資詐欺

アイキャッチ画像 シニア婚活アプリ
スポンサーリンク

マッチングアプリでトラブルになる原因として、投資詐欺、宗教勧誘、マルチ商法、副業斡旋詐欺、イベント、セミナーなどがあります。

マッチングアプリ本来の目的とは違う意思を持って活動している人たちを業者と呼んでいます。

この業者は、どんな優良マッチングアプリにも紛れ込んでいます。

婚活、恋活などとは違う違和感のあるメッセージの場合相手にしないようにしてください。

断り切れない人、人の好い方、優柔不断な人の場合特に用心してください。

マッチングアプリ上ではなくSNSに誘導してから行われます

マッチングアプリに初めて登録される方の場合、特にお気を付けください。

恋心を抱いたなと確信を持ったころから、じわじわと言葉巧みに攻めてきます。

マッチングアプリ上でのメッセージのやり取りではなく、SNSを使って連絡を取りたがります。

マッチングアプリ上での見極め方

プロフィール欄に注意
  • 写真がやたら美人、イケメン
  • 職業 フリーランス、個人業
  • ビジネスや儲け話に関心がある人
  • 年収が高い


写真を見ただけで恋心を抱いてしまうアイドル並みの現実離れした写真

LINEなどのSNSへすぐ誘導しようとする

婚活、恋活とはちょっと違う話題

個人情報を知りたがる

会話の中身に違和感がある

儲け話が出てくる


のようなことがあれば、疑ってみてください。

相手にしないのが安全です!

業者の手口

40代、50代の分別のある方がターゲットになってしまうくらい巧妙なやり方をしてきます。

FX、仮想通貨などの話題で、初心者を狙ってきます。

一度もあったことがないのにお金を振り込ませようとするのは、相手にしないのが賢明です。

特に投資話の場合、SNS上でのやり取りだけでお金を指定の口座に入金させて、いかにも儲かっっているかのように見せかけています。

お金を引き出そうとすると、出金するには、保証金、手数料が必要とお金を要求してくる。

その頃になって、はじめておかしいと感じ、警察に相談するという流れです。


(例)佐賀の40代の女性6.000万円投資詐欺にあう

2022年の8月佐賀テレビによると、マッチングアプリで知り合った男にすすめられて、紹介された投資サイトに20回にわたり6000万円を入金したそうです。

サイト上でお金をおろそうとしたところ「出金のためには保証金が必要」と表示され、はじめて不審に思い、警察に相談したそうです。

・男とは一度もあったことも電話で話したこともない
・SNSのメッセージだけで持ち掛けられた


(例)沖縄40代男性会社員1.985万円投資詐欺

2022年の6月マッチングアプリで知り合った女からLINE上で「必ずもうかる」などとFXの投資話に誘われた。(2022年8月沖縄タイムズより)

講師役の人物をLINE上で紹介され、県外の銀行口座に13回、1,985万円振り込んだ。インストールしたアプリ内では1億円以上に増えたように表示されていた。7月末に「増えたお金を引き出したい」と相談すると手数料1,200万円必要と言われる。この時になって初めて不審に思い、警察に相談。詐欺だと分かった。

マッチングアプリの投資詐欺には気を付けよう!

マッチングアプリのメッセージのやり取りだけで、あったこともないのに恋人だと思い込むのはやめましょう。(恋心を抱くのは悪くありません。)

相手の気持ちがどういう状態にあるのか、恋に落ちたことを分析して勧誘してきます。

こんなのに注意→ 投資詐欺、宗教勧誘、マルチ商法、副業斡旋詐欺、イベント、セミナーなど


参加を促されて、お金を出させようとする行為は、詐欺なので相手にしないようにしましょう。

相手のことを好きになって抜け出せなくなる前に距離を置くようにしましょう。