スポンサーリンク

当サイトはプロモーションが含まれています

当サイトはプロモーションが含まれています

であえる趣味珈琲の始め方:シニアでも楽しめる

アイキャッチ画像 シニアの友達作り

出会いの場でコーヒーを趣味にする人は、おしゃれな感じがしますので、趣味としてみたときいい印象を持たれます。

コーヒーが飲めなければ、紅茶という具合に飲み物を変えることが出来るのもいいです。


カフェは、デートの際の待ち合わせの場所に都合がいいので、趣味欄に記入してあれば誘いやすいですね。

初心者にとって、コーヒーの淹れ方は簡単なものから始めるのが一番です。


最初におすすめするのは「ドリップコーヒー」です。ドリップコーヒーは簡単に道具をそろえられて、手軽に美味しいコーヒーを淹れることができます。


準備する道具

コーヒードリッパー
ペーパーフィルター
お湯


近くのスーパーで揃えることができます。

ドリップコーヒーの淹れ方
  1. コーヒードリッパーにペーパーフィルターをセット
  2. コーヒー豆を適量入れます
  3. 少しずつお湯を注ぐ
  4. 豆全体が濡れる程度に蒸らす
  5. ゆっくりとお湯を注ぐ
  6. できあがり


自宅で気が向いたときに始められるドリップコーヒーは、シニアの趣味として最適です。

結婚相談所やマッチングアプリのプロフィール欄に

本格的な趣味があれば、趣味欄の記入にそちらも併せて書いていただくのがいいです。

これといって強調する趣味がなくても、気の利いた喫茶店、カフェに入ることは嫌いではないでしょうから、珈琲を趣味欄に記入することは気に入ってもらえると思います。

女性が趣味欄にコーヒー好きだとか、カフェめぐり、スイーツめぐりなどと記入するのはあいさつ代わりのようなもの。


そういう場所ならご一緒できますよというような表現です。


ご自身の「好きなこと、モノ、嗜好品」の欄の記入にも書けますね。

コーヒーのおすすめ通信講座

コーヒーを趣味にする中で、さらに専門的な知識を身につけたいと思う方は、コーヒー関連の資格取得を目指してみるのもおすすめです。

資格のとれる通信講座です。

婚活で「コーヒーの習い事」は出会いのきっかけづくりになる

気分転換にカフェ巡りをする女性は多いですね。

香りのよいコーヒーを飲みながら、おいしいスイーツをいただくのはとてもリッチな気分になれます。


もっと珈琲のことを知りたい場合、習い事としてはじめて見るのがいいでしょう。


うんちくが話せるくらいになれば、異性をカフェめぐりに誘いやすくなりますし、打ち解けることが出来るでしょう。


珈琲の習い事であれば、素敵な出会いが期待できます。

厳選珈琲スクール

出会いを求められるのなら、教室で学ばれるのが良いでしょう。

異性はもちろんのこと、同性の友人も見つけることができます。


コーヒーを自宅で淹れるのは、時間もコストも比較的かかりません。


自分の好きなタイミングでコーヒーを楽しむことができるため、特に老後の生活にぴったりな趣味です。

You Tube「世界一美味しいコーヒーの淹れ方」 井崎英典出演

You Tubeで学ぶことも出きます。




コメント